ANSYS 2019 R1 Update セミナー 流体解析製品

新機能のご紹介

ご参加ご希望のお客様は、サインイン、もしくは新規のご登録の後、
ご希望会場を選択のうえご参加申し込みをお願い申し上げます。
後ほど参加確認確認確認証をお送りいたします。

  1. TOP
  2. ANSYS 2019 R1 Update セミナー 流体解析製品【登録はこちら】
今回の流体解析製品のバージョンアップは、Fluent Meshing ワークフローや、引き続きFluent ユーザーインターフェイスの改良を行いユーザビリティの改善を行うと共に、多数の物理モデル機能強化が行われています。本セミナーでは、冒頭にANSYSのビジョンについてご紹介させて頂き、ANSYS Fluent(Meshing, Solver)の新機能・改良機能のご紹介を行うと共に、プラットフォーム、ANSYS Lerning Hub、プリ・ポスト(ANSYS EnSight)のアップデート情報についてご紹介いたします。加えて、ANSYS CFX, Turbo ToolやANSYS Polyflow、ROM機能等のアップデートについてもご紹介します。

ご案内

名称ANSYS 2019 R1 Update セミナー 流体解析製品
日程東 京: 2019年3月7日(木)
大 阪: 2019年3月5日(火)
名古屋: 2019年3月6日(水)
時間10:00 - 17:00 (受付開始 09:30)
会場・東 京:TKP赤坂駅カンファレンスセンター
     〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目14-27 国際新赤坂ビル 東館

・大 阪: TKP心斎橋駅前カンファレンスセンター
     〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-11-18
      郵政福祉心斎橋ビル

・名古屋:TKP名古屋駅前カンファレンスセンター
     450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-41-5 CK20名駅前ビル
主催アンシス・ジャパン株式会社、サイバネットシステム株式会社
定員東 京: 200名
大 阪: 100名
名古屋: 60名
お問い合わせANSYS 2019 R1 Update セミナー事務局
ansys-event@seminar-reg.jp
TEL03-5510-4080(10:00~18:00 土日祝日を除く)
ご注意・講義内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
・定員になりしだい締め切らせていただきます。
・競合他社様からのお申込みは、 お断りする場合もございますのでご了承ください。
お申込み

既にご登録済みでユーザーIDをお持ちの方は、サインインよりお進み下さい。

会場

プログラム

時間トラックAトラックBトラックC
10:00

17:00
F-T

東京 日程 :2019年3月7日(木)

 

F-O

大阪 日程 :2019年3月5日(火)

 

F-N

名古屋 日程 :2019年3月6日(水)

 

17:00

17:30

プログラム

時間 プログラム名
10:00~10:15

ご挨拶とANSYSのビジョンのご紹介

ANSYSのビジョンについてご紹介いたします。

10:15~12:00

注目アップデート①とプリポスト

本セッションでは、インストーラー、サポートプラットフォーム、注目アップデートとしてANSYS Lerning Hub、Fluent Meshingワークフロー、Fluentユーザーインターフェイスの改良についてご紹介します。加えて、プリ・ポスト製品(ANSYS SpaceClaim Direct Modeler、ANSYS Meshing、ANSYS Ensight)の新機能や改良機能についてご紹介いたします。

12:00~13:00 昼食休憩
13:00~15:00

ANSYS Fluent アップデート

ANSYS Fluent Meshingのアップデート、ANSYS Fluentのソルバー改良、乱流、伝熱、輻射、混相流、燃焼、最適化機能などのアップデートについてご紹介します。
15:00~17:00

注目アップデート②

ANSYS CFX,Turbo Tool、Polyflow、ROM関連、Maxwell-Fluent連成機能等のアップデートについてご紹介します。 

対象製品 : ANSYS Fluent, ANSYS CFX, ANSYS SpaceClaim Direct Modeler, ANSYS Meshing, ANSYS Ensight, ANSYS DesignXplorer等